スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
連休の使い方
先日「下町コメディ映画祭」のイベント
復活!映画秘宝ナイトに行ってきました

3本立てのオールナイトイベントだったんだけど
『ザ・ハングオーバー(原題)』(アメリカ)
『すかんぴんウォーク』(日本)
「テコンV」(韓国)

この三本
http://www.apple.com/trailers/wb/thehangover/
ザ・ハングオーバーは爆笑に次ぐ爆笑
さすがアメリカ あほだぜ!
そしてきれいにまとめるなーとの印象
劇場公開が難しそうなのでビデオとかで観る機会があれば是非ってかんじ

そんで「すかんぴんウォーク」
吉川晃司主演の青春映画
共演の山田辰夫さん追悼の意味での上映
DVD化されてないみたいで貴重でした
吉川晃司が若いのなんので
途中いいところで「モニカ」のイントロ流れたところで
テンションあがったw

山田辰夫さんはとにかく演技がすばらしく
惜しい人を亡くしたんだなとしみじみねぇ

3本目のテコンVは頭ちょっとみて寝ちまった・・
連れから聞いたら字幕がおもろかったとのと

途中の余興もなかなか面白かったなぁ
今度制作開始される低予算怪獣映画
デスカッパの記者会見とか


片腕マシンガールの井口監督が今度やる
ロボ芸者の余興やら

そういや井口監督の今度やるドラマはお金かかってそうですごかったな

てか主演の女の子のテンションやばすぎw
ちゅーかキャスト豪華だし美術もお金かカットルのー

いい意味で悪ふざけw
とにかく面白いイベントでした
またやったら見に行くかなぁ
【2009/09/25 00:19】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
疲れたぁ・・・
今日は、届いたSoftimage2010をセットアップした
びくつきながら(消えたりしないよね)サーバのライセンスをアップグレードし
7.5からSofimage2010へ~

そしてクライアントのVistaマシンに本体インストール!
今回からインストール時にシリアル入れなきゃいけなくなったのね
(前からそうだっけ?忘れたなぁ。。)

ほんで、今回の2010で改善されたところがちょいちょいあった

サテライトレンダリングした時、今まではSlaveマシンのCPUが
DUALでも(Not DualCore)片肺状態で
1っ個しかレンダリングを回してくれなかったんだけど
2010では両方ぶるんぶるん回ってくれやがる!!

そして、じゃじゃーん!
Fedora.jpg
なんも苦労せずFedora10にインストールできた!
これで高いWin買わなくても大丈夫!(グラボのドライバが微妙だけどw)

てーことは今まで本体が動かなかったのでメンタレだけ入れてたんだけど
サテライトのMasterにできそうだ!

早速バッチファイル作っておもむろにレンダー!
がっつり動きましたよ☆

setenv.batに変わってlinuxでは.xsi_2010なファイルなんだけど
こいつに MI_RAY_HOSTSFILE を設定してやってサテライト組んじゃおう
どっかわかりやすいところに

setenv MI_RAY_HOSTSFILE = .ray3hostsまでのパス
こんなの入れたげて
.ray3hostsの中身はWinといっしょねん
ここでちょっと詰まったんだけど
ファイヤーウォールの設定で外向きのポートをあけて無くて
時間食った
たぶん/etc/hosts.allowとかそんな奴設定すれば良かった思うけど
面倒なんで外向きは全部開けっ放しにしちゃった
どうせWANにはつなげることもないし
そのうち調べよ

とりあえずFedoraでバッチができたって事は
かなり楽に遠隔操作できそうだ
バッチファイルつくっときゃsshでログインしてバッチを走らせばいいんだもん
完全にマシンを奥に押し込めるぜ!
あとはWOLの設定しとけば完璧だな

今後はオペーれーションするマシンはそのまま作業しつつ
裏でレンダリング回せる仕組みを考えなくては

Autodeskに買収された事で今ライセンスが2本ある状態なんだけど
7.01で作業しつつ、レンダを2010で回すって感じがいいのかねぇ
これってライセンス違反なのかね・・・
代理店に聞いてみるか

とりあえずFedoraに入れる準備とかは、以前書いた記事通りでいけたので
暇な人は試してみてくださいな

んでは、あでゅー☆

おまけ

美しい
ほれぼれするねー
衣装は山本寛斎さんだそうで
切れてるなぁ・・・

あ~ あ~~ あ~~~
踊れ! 踊れ! 踊れ!
タイトなリズム! いい時代だなぁ
前に何かのCMでかかってたの思い出した
【2009/09/18 23:30】 | XSI | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ジーニアスMIX!!
いつの間にかこんなMIXプレイリストができてた!?
今回のアップデートからかな?

pic01a.jpg

いい具合にかけてくれるみたいだけど
曲順とかはみれないのねん

何も考えてないときには良いかもね!

おまけ

元祖バカファンク集団
パーラメント!
P-FunkのPたる所以!
バップガンでサーノウズから地球を守るんだ!

そしてPファンクオールスター!

暴動があったときジョージクリントンの経営してる床屋が
無傷だったなんて逸話があるけど
尊敬されてるの近寄らない方がいいと思われてたのか・・・
前者かなw
【2009/09/16 21:15】 | Mac | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あと一歩・・・
FinalCutStudio2も買ってきたので
メインマシンのMacProのデータをバックアップして
OSからクリーンインストール

買ってきたSnowLeopardが不良品らしくプリンタドライバやら
追加のドライバなんかを一緒にインストールしようとすると
途中でこけてしまった・・

幸い最低限のデータだけでインストールだとうまくいったので
まぁいっかって感じ

そんでもろもろアプリケーションを入れ
さぁバックアップのデータを外付けesataディスクから戻そっかなぁ

と思ったら刺してるカードのドライバがない・・・
Ratocのカードだったんだけど
Siliconimageのチップを使ったesataはだめらしい・・・
あきらめてUSB接続してデータを戻しましたとさ

そんなこんなでCS3やら入れてたら
ドライブが急にディスクを認識しなくなっちまいやがった
がーーーん・・・

仕方ないのでもう一つのMacProでディスクイメージ作って
FinalCutStudio2をインストール
って すげ早く終了した
20分ほどで完了

まったくもっと早くこうすればよかった・・・
desktop.jpg

今のところカーネルを64Bitで動かしてるけど
問題はなさそうだ
いや、ドライバ関係は特に入れてないから
これから何かあるかもしれんけど・・・

んーで ちょっとだけ新版のFinalCut7をいじってみた

あんま変わり映えしないなぁ
motion4も別マシンのmotion3とレンダ比較してみたけど
Leopard+motion3で1分20秒かかるレンダリングが
SnowLeopard+motion4だと55秒で終わった
OSのおかげかmotion4のおかげかわかんないけど
とりあえず速くなった

あとFinalCut7のHDセーフにSDの位置もわかるように
修正されてたことかなぁ
スクリーンショット(2009-09-06 5.40.09)
地味だけどこれは助かる

現状アプリケーションが32bitばっかなので
64bit対応に期待かなぁ

おまけ
名曲

イントロからたまらんわぁ

稀代のメロディメーカー
ほんとたまらんわぁ

これセサミストリートに出た時みたい
かっけーなぁ
NewSoul時代かなぁ

「迷信」を同じ時に演奏したみたい
子供もノリノリだよ!
マーヴィンやらカーティスもかっけーけどスティービーは別格だな
【2009/09/06 06:39】 | Mac | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
せっかくだから
finalcut.jpg
Snow Leopardを入れるんでせっかくだから
FinalCUtStudioのアップグレード版購入

はぁ 忙しいのにどうしようかなぁ
そのうちやるか

とりあえず箱小さいのね
アップグレード版だから?
まぁいっか

おまけ
たまにはアーバンなのもいいね
最近新譜が出たMAXWELL


エロい!
最高!
NewClassicSoulとか言われてた時代・・・
青春時代・・・
あぁぁ 切ない
んで、新譜のPrittyWingsのTVライブ

ブランクも長かったのに人気あるのー
結構売れてるみたいだし
羽が舞うところで鳥肌もんですわ
MTVUnplugdでNINのCloserをやったのも良かったなぁ
あぁぁ 切ない 切ない
【2009/09/04 08:23】 | Mac | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。