スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ML115G5でサテライト!OSはlinuxで各安レンダースレーブ編3
今日はXSIのRenderSlaveをインストールするための準備だよん

まずこいつにはセキュリティのためにSeLinuxってのが動いてるんだけど
そいつをオフっちゃいましょう
セキュリティが甘くなるけど しらねぇw
けどけどぉだってインストール時に怒られるんだもん・・・
はい止めちゃいます

まず右上のメニューから
アプリケーション->システムツール->端末
こいつを起動
DOS窓みたいなのが出てきます
まず管理者権限のあるユーザになります
管理者権限のユーザって あれですよ rootってスーパーユーザですがな

おもむろに
su - [Enter]
と打ちましょう!
su = SuperUser かっけー!
そすると パスワード聞かれるので
インストール時に決めたパスワードを入力!
うまくいけばコレであなたもSuperUser!
ほんでこんどはviってエディタで設定ファイルを編集!
使い方はどっかで聞いてね
ほいで 編集するファイルは
/etc/sysconfig/selinux

09012606.jpg

こん中の
SELINUX=enforcing
ってのを
SELINUX=disabled
に変更
09012607.jpg
んで保存して
リブートすればOKかな
ほんで次は細かいプログラムの追加
入れるのは
tcsh - XSIのインストールに必要 bashのままだとインストできません・・・
xinetd - daemon(サービス)の起動に必要

この2点 のインストール!
Windowsのソフトの追加みたいにGUIでやっちゃいましょー
メニューの
システム->管理->software Resource
こいつを起動
双眼鏡のアイコンの所に文字入れて入れるソフトを検索できます
じゃぁ まずtcshって入れて[find]ボタンを押すと
09012608.jpg
はい!
お求めの商品見つかります!
チェックボックスにチェック入れて
右下の[適用]ボタンを押すと
インストールしてくれますがなぁ
簡単!簡単!
同じようにxinetdとsamba設定のGUIも入れます
今回入れたのは
tcsh-6.15-6.fc10(x86_64)
xinetd-2:2.3.14-21.fc10(x86_64)
この2つー(細かいヴァージョンの数字は変わるかも)

続いてWindowsのネットワークにこのマシンを参加させます

メニューの
システム->管理->認証 を起動!
パスワード求められるのでrootのパスワードを入れてやりましょう
09012609.jpg
コンなのが出ます
真ん中のタブの
SMBとWinbindを設定します
SMBの方はワークグループって奴にWindowsのワークグループを入れて
winbindってののほうはwinbindドメインって所にワークグループを入れちゃいましょう
あんま理解してないのでこれであってるかは定かではありませんが
とりあえずウチでは動いとります
ワークグループが分からなかったら
windowsのコントロールパネルのシステムの
コンピューター名の所に書いてあったと思う
そいつをぶち込んでちょ

そんでファイヤーウォールの設定
こいつでポート開ければとりあえず
他のWindowsマシンとやり取りが出来るはず!

システム->管理->ファイアーウォール を起動
信頼したサービスって所に
sambaとsambaクライアントってのがあるので
そいつをチェック
コレでOK!

コレで多分ネットワーク上のマシンを見る事ができるはず!
メニューの中の
場所->ネットワーク を選ぶと
ネットワークってフォルダウィンドウが出ます
そんなかのWIndowsネットワークをクリック
出てきたフォルダのウィンドウの中のワークグループのアイコンをクリックして
たどるとネットワーク上のマシンが見えるはず!

とりあえずコレで準備完了!
あんまり詳しくないので
間違ってるかもしれないんだけど
コレでうまくいかなかったら詳しい人に聞いてみて

明日はレンダースレーブをインストールいたします。
Destroy!


追記 090804
linuxのスレーブのレンダリングで問題発生
パーティクルのブロブをローカル以外計算してくれない不具合を確認
Winのスレーブだと問題ないのでlinuxの方にバグかもしくは
ちゃんとインストールできてない可能性が出てきた

以後調べてみますわ

追記 090918
ICEから飛ばしたパーティクルをBlobにした場合はちゃんとレンダリングしてくれた・・・
2010からパーティクルシステムはICEで統一って事なので
とりあえず検証あきらめた・・・
スポンサーサイト
【2009/01/29 01:00】 | XSI | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ML115G5でサテライト!OSはlinuxで各安レンダースレーブ編4 | ホーム | ML115G5でサテライト!OSはlinuxで各安レンダースレーブ編2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://macwatanabe.blog64.fc2.com/tb.php/40-c0f1fc69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。