スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
第5回 本当の本題XSI作業編
ラストー!
しまっていこー!

検証も込みでやるんで、今回もだるいかも・・・

まず新規シーンを作って
そこにポンっとサーフェスのスフィアを一個置いて
ライトを削除します(オフってもいいのかなぁ)
そんで環境にEnvironmentを追加
画像は昨日作ったHDRIのパノラマOpenEXR画像!

そんでおもむろにレンダー!

082212img0019.jpg

結果は真っ暗><
なぜなんだ・・・
今までの苦労が水の泡!?・・・
EnvironmentにHDRI使っただけでいいんでないの!?
それともHDRI画像がちゃんとできてないのか!

なんか根本から間違ってるみたいだぁ・・・
うわぁ
最悪・・・

環境からレイって飛ばすの設定とかであるのかいなぁ
レンダリングの設定を隅々まで、てきとーに観たがそんなのナッシング・・・

いろいろいじってみてファイナルギャザリングのチェックをONなんかにしたら

082212img0020.jpg

きた!
きたーーーーーーーーーーー!
光が差し込んだ!
あれ!? でもファイナルギャザリングって擬似的にレイトレースを補完するようなもんではないのかいな!?

擬似的だからコレで良いのか?
まぁ 僕のファイナルギャザリングへの知識が無いに等しいだけだわな・・・
そのうち調べっかぁ・・・

とりあえずレンダリングされたんでコレで良し

映像は最終出力結果がすべて
疑似でもなんでもそれっぽく見えれば良いのです

間違った情報出してはいけないので(今までも大丈夫か?・・・)
ココからはそれっぽいImage Based Lighting 実験に変わります
うひゃ!

すんません・・・ 今度調べます・・・

082212img0021.jpg

XSIのEnvironmentにある露出変えたりすると光量が変わりますなぁ
コレで明るさを調整するのか
球体に当たってる明かりがぼつぼつなのは
FG設定のレイの数が少ないからかな?
GIみたいだなぁ
って まぁGIもよくわかってないんだけどね うひゃひゃ

FG設定でレイの数増やしてレンダリング遅くなったりとか面倒なんで
とりあえずこのままでいいや

よく映画のメイキングにLightProbeの他に
グレーの玉も写真撮ってるのは
この光の当たり具合の調整に使うんですなぁ きっと・・・

今度は光が当たってる方向を観るためにリフレクション強くしたマテリアルを
割り当てて確認(多分あってるかな)

082212img0022.jpg

いい!
コレはいい!
気持ちよすぎ!!!

光の向きも何となくあってるんでないかいな!
それよりばっつりなじんどるではないですか!
解像度低くて背景がぼけ気味なのもいい感じに!
右側の斜線みたいになってるのは多分ボールに傷があるんだな
もっと綺麗なボールにすればコレも消えるかなと

まぁ このまま使う訳ではないからいいか

こう結果が気持ちいいとうれしくなるわ!

球体だけじゃ何なんでサンプルの武装XSI男も同じように配置して
一周カメラを廻してみました


XSI IBL TestRendering from MacW on Vimeo.

いい感じ!
マットなマテリアル観ても明かりをシミュレートできてる感じでないかなぁ

うまくいったわいな
本当のIBLじゃなくてもどうでもいいや
ココまで結果が出れば
全く僕的には問題無し! 
うしし!

さてはてVFX野郎になるにはコンポジット作業だなぁ
FXTreeほとんど使った事無しぃ
AfterEffectsでやっても良いんだけど勉強がてらやりまっかぁ

がんばれ! 俺!

LightProbe撮影時に撮っといた背景画像を使って合成作業

082212img0023.jpg

やっぱきたない部屋だなぁ・・・
しかもちゃんと水平取れてないし・・・
まぁいいやぁ

まずシーンにロトスコープしてカメラをあわせてみるか
幸い床がタイルになってるので
グリッド観ながらあわす事ができそうだ

コンくらいの角度かなぁ
082212img0024.jpg

もうちょい調整してと!
オッケー!

んで、FXTreeはこんな感じ

082212img0025.jpg

色調整してBGぼかして
FGも少しぼかし入れて際を背景になじませ(本当は深度とか使うんだろうけどお手軽に)
全体に邪道なノイズを入れて軽くカラコレしてそれっぽくなったのが

082212img0026.jpg
082212img0027.jpg

良いんでないかいな!
動画だともっといろいろせんとかんけど
静止がならこんなもんででごまかせるでしょ!!

今度は武装XSI男!
どうせやるなら、足下に影を入れたくなるっしょ
床にグリッド引いてレンダリング!
ちゃんと影が出たんで
Shadowパスつくってレンダリングしてみたが
全く影が表示されん><
影パスはライト炊いてないとダメっぽいようだ

そんならと普通に床に白いマテリアル適用して影落として
床だけレンダーすればマスク作れるっしょ

んでできたのがこんな感じ

082212img0028.jpg

こいつをうまい事FXTreeで背景写真に合成して

082212img0029.jpg

うまい事乗ったかな(機能把握してないので探すの面倒だったわぁ)
影もちゃんとシミュレートできてるみたいだし、ええかぁ

んでコンポジットしたのがコレ

082212img0030.jpg
082212img0031.jpg

なんかぼかしの入れ方が悪くてミニチュアっぽくなってしまったけど
まぁ、コレで良しとしますか

多分映画とかはもっときっちりすばらしい技術を使ってやってるんだろうけど
週末CG屋さんはココまでクオリティだせれば良いんでないかな
てかみんながココまでできるようになったら
僕たちお仕事無くなっちまうじゃないか!

精進すべー・・・

てか、おつかれっしたー
Destroy!!
スポンサーサイト
【2008/12/26 11:00】 | XSI | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<良いお年を! | ホーム | 第4回HDRI合成&パノラマ作成&フォトレタッチ編>>
コメント
お疲れ様でしたー!!
いままでいくつかHDRIライティングのhow to記事読んできましたけど、この連載はその中でも特にわかりやすいと思います
【2011/07/23 10:11】 URL | kome #-[ 編集] | page top↑
Re: タイトルなし
アザーッス!

> お疲れ様でしたー!!
> いままでいくつかHDRIライティングのhow to記事読んできましたけど、この連載はその中でも特にわかりやすいと思います
【2011/07/28 01:27】 URL | MacW #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://macwatanabe.blog64.fc2.com/tb.php/25-c96d678b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。