スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
第2回 工作デッキルかなデッキルかなはてはてほっほー ハテホホー!
第2回 レッツDIY! LightProbe作成編

今日は第1回の説明で出てきた「映画のメイキングの銀色のタマ」って奴の
超簡易版を作成します!

まず必要なもの
・ 反射球体(ステンレスの球体かな)
・ 球体を建てて固定するもの
この2点です

さぁレッツDIY!

082212img0001.jpg


東急ハンズでこんだけの素材を買ってきました

反射球体 (ステンレス球体)φ100mm              \3,675-
アクリルブロック円柱φ100mmxh20mm           \903-
アクリルパイプφ30mmx2Txh300mm            \756-
背の高いアクリルパイプ(オプション)φ30mmx2Tx1000mm  \2,173-
アクリルカップ(パイプがすっぽり入るサイズ)         \157-
固定用Oリング                        \315-
おもり鉄丸棒(オプション)φ80mmxh20mm          \1,540-

しめて\9,519- なりぃー

第1工程(土台造り)

082212img0002.jpg

アクリルカップをアクリルブロックノ中心にリャンメンではっつける!

082212img0003.jpg

はい出来上がり!
お手軽っす。

第2工程(支柱造り)

アクリルパイプにOリングを通して

082212img0004.jpg

はいデッキ上がりー!
全部で5分とかからんわなぁ

第3工程 (組み立て)

1の土台に支柱を突っ込んで

082212img0005.jpg

こんな感じぃ
そこにステンレス球をを乗っけると

082212img0006.jpg

はい!完成!

100mmのステンレス球にφ30mmのアクリルパイプに乗っけて
とりあえず安定しております。
タマが重くてグラグラするようであれば
オプションの鉄丸棒でもはっつけましょう。

うちでは大丈夫そうなのでコレでやってみますわ
そんで右がオプションの1mのアクリルパイプを使った場合

コレで工作終了!

てか、以外と簡単にできたわい いぇい!

明日は撮影編 カメラのご用意を!
スポンサーサイト
【2008/12/23 11:00】 | XSI | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<第3回 カメラ!カメラ!カメラ!撮影編 | ホーム | 第1回 お勉強!>>
コメント
面白い事やってますね。
あーい、こちらでは初めまして。
 火星防衛戦線さんでもやってましたのでご参考に~。

http://blog.livedoor.jp/fujitarium/archives/51340672.html

 東急ハンズが近くに無いんですよね~。
  ステンレスボールを探さないと。
【2008/12/24 10:20】 URL | TERA #9bq1V5PM[ 編集] | page top↑
Re: 面白い事やってますね。
> あーい、こちらでは初めまして。
お!
TERAさん
#XSIではお世話になっております!
>  火星防衛戦線さんでもやってましたのでご参考に~。
>
> http://blog.livedoor.jp/fujitarium/archives/51340672.html
>
参考にさせていただきやす
ありがとやんした
>  東急ハンズが近くに無いんですよね~。
>   ステンレスボールを探さないと。
画材屋やホームセンターあたりに売ってないっすかねー?
大きなとこならあるかも

IBLもそうだけどもっとXSIにもっとなれなくては・・・
【2008/12/24 10:37】 URL | MacW #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://macwatanabe.blog64.fc2.com/tb.php/22-50d0991e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。