スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
SynergyとAppleKの連携
今、FinalCut用とXSI用にMacPro2台あるんだけど
キーボードが邪魔でしょうがない
たまに間違えるし いい事ないわ

切り替え期使うのも良いけど
それも面倒だから
Synergyというキーボード切替ソフトを使って
減らそうとがんばってみた

このSynergyはサーバ(実際に使うキーボードのマシン)と
クライアント(操作を受け付けるマシン)でソフトを立ち上て使用します。

まず良く使うOSXをサーバにしようと思ったんだけど
そうするとXSIやっている時は別に使用しないので
わざわざ毎度2台立ち上げる事もないって言う事で
ファイルサーバにしている常時立ち上がっているPC(Shuttle xpc)をサーバにします
これでどっちか片方だけでも立ち上げる事ができると

まず構成
Synergyサーバ
Shuttle xpc(Win XPSP3) マシン名 xpc
Synergyクライアント
MacPro01 (OSX) マシン名 MACPRO01
MacPro02 (VISTA 64) マシン名 MacPro02
kouseiA.jpg

んでOSXのSynergyはGUIのあるSynergyKMを使ってみた
インストールは簡単に終了(ダウンロードしてクリックするだけだったかな)

一つ目の難関 設定
まずxpc(サーバ側)から設定
Synergyを起動してShare this Computer's keyboard and mouse(server)にチェックしConfigureクリック

Synergy01a.jpg

すると画面の設定が出てくる
Synergy02.jpg


[Screens:] の下の[+]を押してサーバとクライアントのマシン名もしくはIPアドレスを追加する
Synergy03.jpg
※[Aliases:]部分にはたぶん別名つけたりIPアドレスを直接書き込んだりするのかも、ようわからん
サーバとクライアントの追加が終わったら
こっからが難関
マウスの移動の設定
まずこんな感じにマウスを行き来させたい場合
gamen.jpg

設定のこの部分
Synergy04.jpg

[0]to[100]% of the [---]of[---]goes to[0]to[100]%of[---]
[---]を変更する
xpcMacPro01の場合
行く方向と返る方向の2パターンを設定する
まず行く方向 xpcからMacPro01の右側へ
[0]to[100]% of the [left]of[xpc]goes to[0]to[100]%of[MacPro01]
そんで逆パターン
MacPro01からxpcの左側へ
※これをやらないとマウスが帰ってこないDeath!
[0]to[100]% of the [right]of[MacPro01]goes to[0]to[100]%of[xpc]
これを右と左を入れ替えてMacPro02も同様に追加する
Synergy05.jpg

こんな感じで良いんではないでしょうか
デーモンは知らせる場合は[Options]の[AutoStart..]をクリックし
When You Log In もしくは When Computer Sratsのどちらかを選び
[install]ボタンをクリック
多分、When You Log Inはログインしてからデーモン起動で
When Computer Sratsはマシンが起動したらデーモン起動だと思います(たぶん)
そんで最後に[Start]ボタンを押してSynergyサーバ起動!
後はクライアント側で
まずVISTA 64のMacPro02
こいつがくせ者で管理者権限でやってもデーモンがログインしてからのほうしかできなかった
64bitのせいなのか、VISTAのせいなのか
まーどっちでもいいや
とりあえずクライアントの設定は簡単
Synergy06.jpg
Use another computer's shared keyboard and mouse(client)にチェックしサーバ名を入れるだけ
これで起動すれば名前が間違ってなければ、取り合えず動いちゃいます
ログインしないとSynergy動かないのでセキュリティ完全無視でオートログインの設定しました。
ここに書いてあった
Windows Vista でパスワードを入力しないで自動ログインする方法
これでVISTA側完了!
続いてOSX側のクライアントSynergyKM
こいつはインストールするとシステム環境設定にSynergyKMが追加されます
synergyKM01.jpg synergyKM02.jpg

設定はこれもやっぱりサーバ名を設定し起動
まずClient Configrationタブのserver IP or hostnameにサーバのマシン名を入力
GeneralタブのConnect to a shared keyboard and mouseにチェックし
Turn Synergy Onをクリックし起動する

ここまででとりあえずSynergyの設定は終了
うまくいけば通信を開始いたします。

成功すればまじで快適!超快適!!
キーボードはどこか奥に追いやってしまおうっと
そいだらとりあえず動いたが普段の使用頻度がOSXのほうが多いため
Winのキーボード操作がめんどい
そこでAppleのキーボードをサーバにつないでしまおう
っと ここで問題が!
コマンドキーやらなんやら使うにはAppleKというソフトが必要で
ここで購入
AppleK Pro for XP
こいつをサーバのxpcに突っ込んで
キーマッピングの変更
ここで詰まったのが
AppleKの設定がSynergyの設定より勝ってしまうため
いくつかAppleKの設定を切る必要があった
AppleKの環境設定から

・コマンド(アップル)+Qでアプリケーションの終了 off
 Synergyで飛んだ先のOSXでApp終了のときALT+F4が信号として送られるため
 Appの終了ができない

・入力切替のチェックを全部 off
 これもOSX側のことえりが変換受付しなかった
 消したらうまくいった

・デフォルトではWindowsキーが有効になっていないため On
 これはキーマッピングのために使用できるようにする

こんな感じかな
今度はサーバ側のSynergyでキーマッピングの設定変更
Synergy07.jpg
Modifiresの設定を
ShiftはShift
CtrlはAlt
AltはMeta
MetaはMeta
SuperはCtrl(これのためにWindowsキー有効)
多分これで問題ないと思います。(今のところ快適)
あとはWindows側の日本語変換がAlt+`になっているのを
Command+Spaceに変更すれば
晴れてどこでもOSXキーボード環境で行けるんではないでしょうかね!!

やー なれって怖いですね
今までWindowsばっかだったので最初はOSXの操作に慣れるのが大変だったけど
ここ1年Mac使い始めてなれてしまうともうWinにはもどれん
又1年Winになれる用には面倒すぎて・・・

まぁこんな感じで良いんではないでしょうか イェイ!
又問題等でたらご報告いたしますDeath!
スポンサーサイト
【2008/09/15 04:07】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
iTunesのGeniusに感動!
iTunes8からついたGenius
これはすごい!

いろいろなジャンルでCD持ってると
パーティーシャッフルとかでいろんな曲がかかって
新しい発見とかあっていいんだけど
多ジャンルにわたって気分があっちゃこっちゃいてしまう

新機能Geniusを使うとこれがまた自分のライブラリで
勝手に同じようなジャンルや曲調の物をリストアップしてくれるんですわ

例えばこないだ襲撃受けたノエルのバンド OASISのDon't Look Back in Angerで
Geniusボタンを押すと
genius.jpggenius2.png

こんな感じ

なかなか良い感じですわー

Don't Look Back in Anger - Oasis
Save Tonight - Eagle Eye Cherry
By the Way - Red Hot Chili Peppers
Don't Stop Me Now - Queen
Loser - Beck
Two Princes - Spin Doctors
Lucky Man - The Verve
Lovefool - The Cardigans
ORDINARY WORLD - DURAN DURAN
Live Forever - Oasis
E-Pro - Beck
An Honest Mistake - The Bravery
Cryin' - Aerosmith
Bullet With Butterfly Wings - Smashing Pumpkins
Like A Rolling Stone - Bob Dylan
Where The Streets Have No Name - U2
(Untitled) - Oasis
Creep - Radiohead
I Bet You Look Good on the Dancefloor - Arctic Monkeys
Song 2 - Blur
Brick - Ben Folds Five
Angels - Robbie Williams
1979 - Smashing Pumpkins
Blitzkrieg Bop - The Ramones
Killer Queen - Queen

これから大活用だわな
パーティーシャッフルで流し聞きしてる時に
「おっ!」っと思った曲の時にGeniusボタンをポチッとすると
良い感じだなぁ

リスト作ったりするのが面倒な私向きでですわー 最高!
【2008/09/14 21:31】 | Mac | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
爆睡あけDEATH!
木曜朝5時に目が覚めて
土曜深夜25時までの間に睡眠時間2時間!
いやー まだまだがんばれるもんだわ

木から土曜朝9時までがっつり仕事
案件4つ終わらして
そこから帰宅しながら電車の中ノートで3時からの友人結婚式のビデオ作成
(帰宅の1時間もったいねー)

自宅について息もつかず、3分のVTR編集+音付け
2次会用クイズの問題VTR修正
スーツ探して着れる事を願いつつ
目黒雅叙園へGO!
神前式から出席し披露宴へ
かるーく酒のみつつ終了

もうこの時点で睡眠不足により頭痛が始まる

しかし 酒も入った事でテンション上がりまくり
このまま突っ走るぞと

2次会会場の渋谷に突入
箱でシステム最終チェックVTRチェックと

2次会開始!
オープニングVTR再生終わったところで
ワイン呑みまくり
ビデオまわして呑みまくり
クイズ大会始まるんでブースに酒持ち戻って
問題文をモニタにOUT!

やっちまった・・・

最終問題回答間違え・・・

酒のせいにして うやむやにw

そこから担当作業はないのでひたすら呑み!呑み!呑み!

23時に2次会終わり仲間と3次会へ!
着いて早々イモ焼酎のんだら
爆睡してしまった・・・
3次会完全爆睡

代官山UNIT誘われてたけど行ける訳もなく
(スーツでクラブいってブイブイ言わせたかった・・・ 誰も言わないって・・・)

3次会終わりでマックでおしゃべり
始発で帰ってさっきまでまた爆睡だ
いやー 怒濤の週末だった
【2008/09/14 20:48】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
リアムじゃなくて?
「オアシス」のノエル・ギャラガー襲撃され重傷
だってさ
犯人カナダ人だしなんだろ
しかも「Morning Glory」演奏中って
そいつフルボッコだろうよ

呑んでたのかなぁ・・・

人の事言えないなぁ・・・

感極まったんだろうよきっと・・・

OASISつったらBe Here Nowから

ん?

って感じであんまり聞いてなかったんだけど
Don't Believe The TruthのKeep The Dream Aliveとかよかったなぁ
でも、もっと泣ける曲OUTしてくれよぅ・・・
拳突き上げて涙が頬を伝うくらいのメランコリーな大Rock希望!

若返れ! ギャラガー兄弟!!
【2008/09/10 15:11】 | 雑談 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
NewModel.iPod.でたDeath!
機能の晩仮眠取って2時からのイベントをネットウォッチ!

ノートの新型を期待していたのですが(買い替えたい)
発表は予想道理のiPod新型の発表でした
ipod_nano.jpg
iPod nanoTouchの新型っすね!
カラーラインナップがいっぱいで良いんだけど(ピンクがクールだなぁ)
もうiPod3っつほど持ってんだよね・・・
今更いらないです。
ほかにiPhoneのアップデート週末にくるみたいなので
そっちに期待すっかな。
電池の持ちと日本語入力の改善がしてあれば
だいぶ使いやすくないりそうだ!!

電池の持ちについては今んところ
eneloop.jpg

エネループKBC-L2S

こいつを使って延命処置しております。
iPhoneのバッテリーが半タンくらいのところで
充電開始すると10分ほどで満タンになったんだよなぁ
ほんとに充電できてるんだろうか・・・

ま! 何とかなってるから良いんだけどね
【2008/09/10 14:52】 | Mac | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今朝こんなものが届いたよ
今朝佐川急便からこんなものが届いた

XSI_soufu.jpg


気が利いてるじゃないの

でも、ドングルが入ってない・・・
やっぱり出遅れたのは失敗だったなぁ・・・

CGinで注文したんだけど
内容物は
・納品書
・ダイキンからのライセンス説明書
・冊子(SOFTIMAGE XSI6 digital-tutors Training DVD日本語解説書 DVDなしw)
・equal3dテクスチャー素材集

テクスチャー素材集は儲けたなぁ

ラッキラッキー
【2008/09/04 11:56】 | XSI | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
サテライトレンダリングのパフォーマンステストDEATH!
えーまず
ネットワークの負荷でどれだけレンダリングに影響を与えるかテスト

重いシーン作成から
AfterEffectsでXSI7(このバグ野郎)の壁紙をちょいちょい弄って
1920X1200の30秒(900フレーム)のTif連番ファイルを作成
AfterEffects.jpg

次におもーいシーンの作成
こんなSphereにテクスチャーを簡単に張りまして
cap01.jpg
コピーしまくってこんなシーンを作成
cap02.jpgcap03.jpg
貼り付けたテクスチャーは5.73G(1枚6.52M) うわ大きい…
シーンデータは640M
さて レンダリングできるのだろうか
まずマスターのみでレンダリング(フレーム数FGのチェックON以外は設定何もいじらず)

結果:
1f 37Sec
2f 30Sec
3f 31Sec
4f 30Sec
5f 31Sec
6f 30Sec
7f 31Sec
8f 30Sec
9f 31Sec
10f 31Sec

このような結果になりました
Cap05.jpg


続きましてスレーブを参加させます
Slave1 MacPro Xeon 2.8X2 Mem4G Vista 64
Slave2 MacBookPro Core2Duo2.4 Mem3G XP 32bit

結果はすんげー遅い・・・
結果:
1f 1min54Sec
2f 59Sec
3f 55Sec
4f 52Sec
5f 49Sec
6f 53Sec
7f 48Sec
8f 52Sec
9f 51Sec
10f 58Sec

なんだなんだぁー
意味ねぇ・・・

何がサテライトだ 衛星軌道に飛んでいってしまえ・・・

よくよく見てみたら、MacBookProのNICが100M・・・ コレだ!

今度はスレーブマシンをMacProオンリーで試してみました!

結果:
1f 1min00Sec
2f 31Sec
3f 33Sec
4f 32Sec
5f 33Sec
6f 33Sec
7f 32Sec
8f 31Sec
9f 33Sec
10f 33Sec





そりゃないでしょ・・・
夢は費えました・・・
何がサテライトレンダリングだ仰々しい名前付けやがって

さて他の手を考えるか・・・
【2008/09/04 02:51】 | XSI | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
XSI7 サテライトレンダリング! Destroy!!
XSI7が届いたので、この一週間ほどマシンにXSI7を突っ込んでみた
FNDからのアップグレードだったんで試してみたいことはひとつ!

サテライトレンダリング!!

結果からいうと大失敗です…

設定うんぬんで失敗したのもありますが
最初っからちゃんと動けば気づくのにこんなに時間がかからなかったというのに…

たぶんXSI7のバグかなぁ
設定済のマシンでレンダリングをかけると
スレーブ側のマシンで起動している raysat.exe がハングしてしまう

マスターマシン VISTA X64 Edition
スレーブマシン XP X86
この組み合わせだと1枚目レンダリング成功 2枚目レンダリング失敗…

この段階で、スレーブ側にきっとFNDが入っているからなんか悪さしているんだろうか・・・ とか
OSにごみがたくさん残ってて悪さしてるんだろかー とか考えつつ(マスタは今回クリーンインストールした)

しゃーないこの際XP入れなおそうとその足でXP X64Edittion購入
これまたMacにXP X64入れるのが面倒なのなんのって

Vistaがすんなり入ったんでXPのほうも64ビットでも大丈夫だろと思ったら
BootCamp対応してないでやんの マジ最悪…

いろいろ調べてAppleのディスカッションにドライバーリストの書いてあるのを見つけてインストール
とりあえず困らない程度に動いてる
今のところ不具合はCDの取出しなどのキーボードのドライバくらいかな

そんでもってXSI7インストール!
ちょこちょこ設定して イザ! サテライトレンダリング!!

マスターマシン XP X64 Edition
スレーブマシン Vista 64

状況変わらす・・・ しかも逆もだめ・・・
そういや正式にXSI7はVistaの対応はうたってないな ニヤリ これだっ!

マスターマシン XP X64
スレーブマシン XP X86
結果は2枚目ハングアップ デストローイ!

まさかな今度は
マスタマシン XP X86
スレーブマシン1 VISTA 64
スレーブマシン2 XP X64

マー無理だろ・・・

動きました・・・

もうやだ何だコレ・・・ 
(今思えば動いたことに心折れて最後までレンダリングしなかったけど 多分ハングしてただろうと思う)

こりゃー わけわからん
最後に疑ったのはBootCamp
もう散財したから新しいPC買うわけにはいかない
藁にもすがるつもりで動いている人がいるか
とあるIRCに行って聞いてみたところ

たぶんバグ

の一言・・・
いやそんなはずはない 天下のXSIが結構肝心(だと思う)のサテライトレンダリングにバグなんて

半分心折れたまま雑談に花を咲かせ(皆様ありがとう)
とある人が7のライセンスで6.5も動きますよとの情報!!

結構話し込んだところでみなさん落ちたので
かる~く仕事をこなしつつ 各マシンに6.5インストール!!

よしサテライトーー!!


結果は順調に動いております…

爆速です…

俺の一週間がぁ・・・

やっぱり出たばっかのソフトは注意が必要です。

デストローイ!
【2008/09/03 09:45】 | XSI | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。